H29年12月9日 宮城県助産師会 災害対策研修会 参加者募集

宮城県助産師会会員の皆様、宮城県助産師会は、平成28年4月20日 仙台市と『周産期(妊産婦)福祉避難所への助産師の派遣協力に関する協定』を結びました。大規模災害発生時に「周産期(妊産婦)福祉避難所」が開設され、仙台市より要請があった場合には、妊産婦の心身のケアや母児への支援のために、宮城県助産師会から助産師を派遣します。毎年開催している、防災連絡網リーダーサブリーダー会議を今年度は、一般会員も参加できる研修会として開催することになりました。東日本大震災から6年、振り返り次いつ起こるかわからない災害発生に備えて、宮城県助産師会会員皆様とシミュレーションしながら学んでまいりましょう。ぜひご参加ください。

12月9日チラシ

申し込みは、専用のメールフォームをなるべくご使用ください。https://ssl.form-mailer.jp/fms/451aa3fe533812 こちらクリックで申し込み画面にジャンプします。

 ←申し込みのQRコードです。

災害対策研修申し込みFAX用紙 ←こちらクリックで印刷できます。

 

戻る