「乳幼児の望ましい授乳育児支援のあり方検討会」特別委員会よりお願い

「乳幼児の望ましい授乳育児支援のあり方検討会」特別委員会よりお願い

              乳幼児の望ましい授乳支援のあり方検討委員会 委員長 井村真澄

 

「乳腺炎の支援ガイドライン(仮)」で取りあげてほしい支援に関する臨床上の疑問(Clinical Questions)の募集

  平成30年度特別委員会「乳幼児の望ましい授乳支援のあり方検討委員会」の活動が開始されました。今年度は、乳腺炎にフォーカスした「乳腺炎の支援ガイドライン(仮)」を作成することになりました。「乳腺炎の支援ガイドライン(仮)」 は、母乳育児支援業務基準「乳腺炎2015」の改訂版として作成する予定です。「乳腺炎の支援ガイドライン(仮)」で取りあげてほしい支援に関する臨床上の疑問(Clinical Questions)を、会員の皆さまから募集致します。以下、例を挙げます。

・妊娠中の母親が脂肪を多く含む食品を制限すると乳腺炎の発症を予防できるか?

・乳腺炎の部位の局所的冷罨法は、症状緩和に効果があるか?

・乳腺炎の急性期に乳房マッサージは効果があるか?害となることはないのか?

・うっ滞性乳腺炎に抗菌薬の投与は必要か?

2018年6月末日までに、日本助産師会・三好宛(miyoshi@midwife.or.jp)に、 メールの件名「CQ母乳」にて送り下さい。

メールの回答が出来ない場合、郵送にてお願いいたします。〒111-0054東京都台東区鳥越2-12-2 三好 しのぶ宛

ご協力よろしくお願いいたします。

**********************************************

三好 しのぶ 公益社団法人日本助産師会 事務局

〒111-0054東京都台東区鳥越2-12-2  Tel : 03-3866-3054

戻る