H30年8月23日(木)みやぎ子育て・女性健康支援センター事業 仙台市思春期保健教育講演が大沢中学校で行われました

仙台市思春期保健教育講演が大沢中学校で行われました。担当は、山口です。「大切な命だから」をテーマに、50分授業を行いました。1年生140名、保護者参加20名、でした。IMG_4699

思春期の身体の特徴から注意点、赤ちゃんが生まれるまで~生まれてからの赤ちゃんの様子(みんながどうやって大きくなったか)、思春期の心の変化から、多様性を認める社会についてと多岐にわたっての内容となりました。

IMG_4722

講義終了後の会場から質問の中に、「思春期の自分とどう向き合えばよいか」という質問もあり、皆さん真剣に話を聞いてくれていたんだなと思いました。これから、大人になっていく子供たちに正しい知識や様々なことを考える良いきっかけになればよいと思います。(文責山口)

戻る