H30年11月1日(木)みやぎ子育て・女性健康支援センター事業・「親になるための教育推進事業」講演で松島高校に行ってまいりました

天気の良い中、日本三景の松島にある宮城県松島高校で出張授業に山口が行ってまいりました。創立70周年の伝統校の2年生195名の皆さんです。

IMG_0625

「将来自らが親になったときに、親としてどのように成長していくべきかについての意識づけが出来るようにするとともに、将来の生活設計に対する姿勢・態度などを涵養する」というコンセプトで授業を行いました。

IMG_0623

思春期の身体と心の変化、妊娠出産子育てという流れで授業を行っていきました。事前アンケートでは、「助産師について」の質問や「自分の体の心配事」などの質問もありました。

IMG_0620

終始、生徒の皆さんとは目が合いました。集中して聴いてくれている様子がわかりました。IMG_0628

最後には、「自分と未来は変えられるんだ」という言葉を紹介しました。事後アンケート結果では、満足度97%と高い数字で、専門職からの現場の話から、自分の身体の事や自分がどうやって生まれてきたのかを聞くことで、今の自分から将来の自分のビジョン考えられた様子でした。短い時間でしたが、有意義な時間になりました(文責山口)

 

戻る