R1年7月20日(土)ライフスキル講演「性のことを含む大切で正確な知識をどのように伝えることがよりベターなのか 子どもたちへ 子どもたちに関わる人へ」研修会開催報告

 梅雨の晴れ間、約80名と沢山の聴講者で、会場は満員でした。

DSC04930

講師は日本思春期学会理事・岩手県二戸病院・久慈病院産婦人科科長 秋元義弘氏です。20年以上も思春期教育の現場におられる産婦人科医です。

DSC04942

2時間の講義内容は、とても充実した内容でした。最新の思春期の性に関する統計から紐解かれ、どのように子供たちに性の知識を伝え何を伝えるべきなのかを、わかりやすく教えていただきました。

DSC04958

会場からの質問もあり、聴講者の興味が感じられました。

DSC04960

時間が終わっても、質問をする方がいらっしゃいました。これからの未来のある子供たちが、前向きに将来に向けてライフスキルを得られるように、私たちも貢献したいと強く思いました。

DSC04971

宮城県助産師会役員と秋元先生です。お疲れ様でした(文責山口)

 

戻る