宮城県助産師会 連絡網 連絡先登録のお願い

公益社団法人日本助産師会に入会手続きの際、会員皆様が日本助産師会にご登録いただいた個人情報は日本助産師会・宮城県助産師会の2か所で管理されます。個人情報について、宮城県助産師会での使用用途を明記いたします。ご理解をお願いいたします。

1、日本助産師会にご登録いただいた個人情報を宮城県助産師会が共有いたします。

2、宮城県助産師会の連絡先の取り扱いの詳細

  • 防災連絡網での使用・・・日本助産師会で2月の第1週目の火曜日に行う、安否確認訓練に参加しています(会員の義務となっております)。全会員の安否確認訓練を行い、災害発生時に備えています。その際会員の登録メール・電話番号を使用いたします。
  • 年3回発行の「宮城県助産師会だより」の発行の際に使用いたします。
  • その他、どうしても個人に連絡しなければならないとき(機関紙などが、返送される等)にご登録の連絡先を使用いたします。
  • 宮城県助産師会が行う事業参加を求める連絡(じょさんしフェスタなど)や、研修会開催情報の連絡をメールマガジンで発信いたします。その際にご登録の連絡先を使用いたします(メールマガジンは希望する方に限ります)

3、防災連絡網へ連絡先登録のお願い

  • 日本助産師会の入会手続きには、連絡先の登録は電話番号又は、Email等いずれが1つになっておりますが、安否確認の際、電話やショートメールなどは確認をする会員に通話料金などの負担がございますので、なるべくメールのご登録をお願いしております。日本助産師会にはご登録できなくても、安否確認の際に使用できるメールのご登録をお願いいたします。

[登録された連絡先の運用について]
①プライバシーの保護に努め、上記目的以外では使用しない。
②安否確認グループのリーダー、サブリーダーは、各グループのメンバーへの連絡にメール等を使用できる。
③退会または本人の意思表示がなければ毎年自動継続とする。
④会員は、メールアドレス等、変更時は速やかに連絡する。

[登録方法]

① スマートフォン・パソコンからの登録の場合、

連絡先登録のメールフォームへ 必要事項を入力ください。

自動返信メールが届かない場合は、メールエラーの可能性があります。

renrakumou@midwife-miyagi.netからのメールが受信できるように、設定しておいてください。

② 郵便での登録の場合は、下記PDFを印刷の上、ご利用ください。

 印刷用 PDF 連絡先登録郵送用紙

会員管理 山口が代理で、連絡先の登録を行います。

戻る