令和2年度一般社団法人宮城県助産師会通常総会は、集合開催ではなく紙上開催といたします

宮城県助産師会会員各位

本会の運営にあたりましては、日頃よりご支援を頂き、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウィルス感染症の影響による国内のイベント等の中止や延期が相次いでおります。また、首都圏の感染拡大状況が毎日最多を更新するような危機的な状況になってまいりました。【感染拡大の兆しが見られた場合には、再び、感染拡大のリスクの低い活動も含めて停止する必要が生じえる】という新型コロナウイルス感染症対策専門家の見解から、以下のように決定いたしました。

令和2年度一般社団法人宮城県助産師会通常総会は集合開催ではなく、紙上開催といたします。

4月12日前後までに、総会資料と書面議決書を各会員に発送いたします。一読いただき、令和元年度報告・審議事項にご質問等があればお寄せください。

以下の手順で、総会にご参加ください。

○審議事項については原案を信任できない場合のみ同封の回答用はがきに✖を付ける。

○役員候補者(理事・監事)名簿、来年度日本助産師会代議員候補者、予備代議員名簿信任できない場合のみ回答用はがきにを付ける。

書面議決書はがきに日付、住所、氏名を記入し、捺印のうえ、4月18日(必着)までに返送ください。

会員皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

問い合わせ:宮城県助産師会 広報委員 山口之雪(miyagisanba@gmail.com 電話09062507126)

戻る