令和2年11月10日親になるための教育推進事業実施報告(宮城県松島高等学校)

松島高等学校の2年生普通科117名、観光科79名に「親になるための教育推進事業」講演をさせていただきました。
学校に入ると、生徒さんが遠くからでも、大きな声で挨拶してくださって、清々しい気持ちになりました。会場では、更に、沢山の生徒さんが、真っ直ぐ目を見て挨拶してくれました。お話も、真剣に聞いてくれたように思います。
校長先生に伺ったところ、入学してすぐは、挨拶の声も小さいけれど、だんだん立派な挨拶が出来るようになるよう、先生方も力を注いでいるとのことでした。素晴らしいなぁ、と感心いたしました。 (本田由美)(文責 根本)

戻る