令和3年2月20日(土) 宮城県委託助産師人材育成・復職支援研修事業 CLoCMiP®レベルⅢ必須研修 「妊娠に伴う代謝に関する生理的変化を学ぼう」「助産記録-助産師の責任と助産ケアの向上に向けて」研修会開催報告

令和3年2月20日(土) 宮城県委託事業 令和2年度 助産師人材育成・復職支援研修  CLoCMiP®レベルⅢ必須研修 「妊娠に伴う代謝に関する生理的変化を学ぼう」 「助産記録-助産師の責任と助産ケアの向上に向けて」研修会をオンラインにて開催いたしました。

 

参加者は、代謝126名、助産記録120名で、講義後に先生方へのご質問をたくさんいただいたことから、今回の研修のテーマや先生方のご講義は、大変興味深いものであったと評価できると思います。

代謝のご講義では、スタンダードな話から最新の内容まで、図を使ってわかりやすく説明していただきました。診断から管理まで理解しやすい言葉を使い、知識が頭に入りやすかったです。今後大いに保健指導などに役立てられる、とても有意義なご講義でした。

 

「妊娠に伴う代謝に関する生理的変化を学ぼう」講師山本淳平先生

   

助産記録のご講義では、法的根拠、目的をはじめ実際の事例からの細かな視点まで学習することができました。助産記録には書いた人の助産観が出るとのお言葉がありましたが、 ご講義の中で葛西先生の助産観を感じ取れる箇所がいくつかありました。資料についての説明も具体的でわかりやすく、臨床に生かしていこうと再認識できました。

助産記録 講師葛西圭子先生(写真右上)

   

最後になりましたが、お忙しい中講義依頼を快諾いただき、また当日のご講義から質疑応答まで丁寧にお答えいただき、心より感謝いたします。                           今後の助産活動に生かして参りたいと思います。

(文責:小野直子)

戻る