令和3年度 宮城県・仙台市受託事業「助産師による妊産婦電話相談」

令和2年度7月から始まった当事業の継続が決まりました。令和3年度は、4月からスタートしています。

当会のベテラン助産師が相談員となって、電話相談をお受けします。お気軽にお電話ください。

電話相談の曜日と時間は以下の通りです。

月・水・金(祝休日・年末年始を除く)の13:00~19:00

助産師による妊産婦電話相談チラシ ←こちらクリックで印刷できます。

新型コロナウィルス感染症の流行で生活が一変してから丸1年となりましたが、まだまだ収束には程遠く、各医療機関や母子関連団体が行うサポート事業の縮小が続いています。妊産婦が妊娠や出産・育児の知識を得る機会が少なくなり、また気軽に相談できる場所に出向く機会も減ってしまうという状況が続いております。

このため、当会では、宮城県では「女性健康支援センター事業」として、仙台市では「新型コロナウィルス感染症で不安を抱える妊産婦の相談窓口」として受託し、今年度も気軽にママ達が相談できる場所としての役割を担ってまいります。

*通話中の場合、留守番電話に切り替わる設定又は呼び出し音が切れる設定となっております。留守番電話に切り替わったり、呼び出し音が切れましたら、時間をおいておかけ直しください(留守番電話に履歴の残った方に、こちらから折り返しのお電話はいたしません)

お問い合わせ:一般社団法人宮城県助産師会 書記補佐 山口之雪(miyajodenwasodan3834@gmail.com  09010602232)

宮城県公式サイト「助産師による妊産婦電話相談」掲載サイト

仙台市公式サイト「助産師による妊産婦電話相談」掲載サイト

戻る